2018/03/30 10:37:14
  • 【フラウネッツカフェ】 自宅で働くスタイルを考える 子どもたちと、仕事と

■ Fraunetz Cafe ■ {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日 {WEEK-JP}曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
{COL1} 様

このメールマガジンは特定非営利活動法人フラウネッツが、
在宅ワークを志す方に向けてお送りしています。

【MENU】本日の担当は ハコモリ です!

<目次>
1 情報カフェテリア
→文字起こし技能テスト受付中
                        
2 在宅ワーカー2年目!ハコモリの右往左往コラム
→子どもたちと、仕事と。

──────────────────
フェイスブック http://on.fb.me/mgftYS
ツイッター   http://twitter.com/#!/fraunetz
仕事情報掲示板「Fit」 http://www.fraunetz.com/fit/
──────────────────
※利用は無料ですがログインが必要です。


★*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★

┏━━━
┃1 情報カフェテリア
┗━━━━━━━━━━━━━…‥・
フラウネッツは、一般社団法人文字起こし活用推進協議会に加盟しております。
そのため「文字起こし技能テスト」について、受験料が10%引きとなります。

受験を考えている方は、以下のフォームからお申し込みください。
申込期間:2018年3月1日(木)〜 2018年4月15日(日)
※受験料納入締め切り4月17日(火)
https://mojiokoshi.org/会員専用お申し込み/

■技能テスト日程: 2018年5月20日(日)
■受 験 費 用: 5,400円 → 4,860円(税込み)
■技能テスト時間: 午前10時30分〜午後12時15分まで
(エントリー、休憩15分を含む)
「知識編」30分 「実技編」30分

表記について以下の2択より選べます。採点もそれぞれに準じて行われます。

・共同通信社『記者ハンドブック 第13版』または『記者ハンドブック 第12版』
・公益社団法人日本速記協会『新版 標準用字用例辞典』



┏━                           
┃2 在宅ワーカー2年目!
┃  ハコモリの右往左往コラム
┗━╋…───────────
└→子どもたちと、仕事と。
    
在宅ワークを始めたときにはまだ1歳代だった長女も、いつの間にか4歳目前。
わたしのパソコンのキーボードをたたく真似をして、「おしごとしてるの!」
と言うほどに成長しました。
次女も、あっという間に半年になろうとしています。
時の流れは速いなあと思う、今日このごろです……!


最初は子どもが昼寝をしている間の少しだけの時間を使って、お小遣い稼ぎが
できればいいかなというくらいの気持ちでしたが、音声起こしの経験を重ねて
いくにつれ、仕事の面白さ、奥深さに気付き、ずっとこの仕事をしたいと思う
くらいにやりがいを感じるようになってきました。


長女ひとりだけだったときは、長女を寝かしつけてから、夜中に仕事をして
いました。
夜遅くまで仕事をし、昼は一緒に昼寝をして、睡眠不足をカバーしていたと
いう形です。
しかし、次女が生まれるタイミング辺りで、長女が徐々に昼寝をしなくなって
しまいました。

また、次女も家にいるとなかなか寝付かず、ベビーカーや抱っこひもで抱けば
すぐに寝てくれるため、一日中公園や子育て支援センターなどに外出する
ことが多くなりました。

結果、子どもと同時に体力の限界を迎え、一緒に9時前には寝てしまう毎日。


少しずつ仕事にも復帰しはじめましたが、以前のような深夜作業がどうして
もできず、今は、夫もいる休日に、子どもを見てもらいながら仕事をすること
が多いですが、育児に慣れていない夫は、2人の子どもの世話にあたふた……。
仕事がうまく進まず、お願いしている立場にもかかわらずついついイライラ
してしまう上、家族みんなで過ごす時間も少なくなってしまうなど、なにかと
うまくいかないことが増えてしまったため、思い切って子どもを保育園に
入れることを検討することにしました。


わたしの住んでいる市では、在宅で仕事をしていると入園審査の点数が低く
なってしまいます。
激戦区なので、入園できるかとても心配でしたが、タイミングが良かったのか、
奇跡的に入園できることになりました。


今まで一緒に過ごしていた子どもたちと離れるのは少しさびしいですが、
その分、在宅での仕事だとしても、今までよりもよりプライベートと仕事は
きっちりと分け、どちらにも真剣に向き合っていきたいなと思います!

★*…*…*…*……*…*…*…*…*★
〜編集後記〜

「大変」「お金のために仕方なくやっている」「つらい」など、
ついついネガティブなイメージでとらえられがちな「仕事」ですが、
親であるわたしが楽しく、いきいきと仕事に取り組んでいる姿を見て、
子どもたちには、
「仕事というのは楽しいんだ、やりがいを持てるものなんだ」
と思ってもらえるよう、頑張っていきたいです!

★*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★
アドレスの変更、購読中止等はこちらからお願いします。
http://www.fraunetz.com/fraunetz2.html
・・・‥…―━━―…‥・・‥…―
編集発行:特定非営利活動法人フラウネッツ
……………………………………………………
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目6-7-3F
TEL:03-3478-0372 FAX:03-6421-3282
MAIL: npo_ml@fraunetz.com
HP: http://www.fraunetz.com     
・・・‥…―━━━―…‥・・‥…■

Fraunetz (c)Copy Right 2018 All Rights Reserved