2017/11/06 12:17:36
  • 【フラウネッツカフェ】 自宅で働くスタイルを考えるメールマガジン_在宅ワークの課題とは?

■ Fraunetz Cafe ■ {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日 {WEEK-JP}曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
{COL1} 様

このメールマガジンは
特定非営利活動法人フラウネッツが、
在宅ワークを志す方に向けてお送りしています。

【MENU】本日の担当は ハコモリ です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━                           
┃1 情報カフェテリア   
┗━╋…─────────────────
   └→セミナーほか、インフォメーション 

1: WEB講座の講師廿さんの新刊紹介
2: ホームページ制作1DAYセミナー
3: 在宅ワーク相談サイト リニューアル
4: 在宅ワークの課題把握へ 有識者研究会・厚労省
5: 川崎市主催 セミナー&交流会開催

┏━                           
┃2 在宅ワーカー2年目!ハコモリの右往左往コラム  
┗━╋…─────────────────
   └→在宅ワーク&外勤 ダブルワークという形
───────────────────── 
フェイスブック http://on.fb.me/mgftYS
ツイッター   http://twitter.com/#!/fraunetz
仕事情報掲示板「Fit」 http://www.fraunetz.com/fit/
─────────────────────
※利用は無料ですがログインが必要です。

★*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…★

┏━━━
┃  1 情報カフェテリア
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

┃■ 国語好きの方へ 
┃  文字起こしの入門書が発売されました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フラウネッツのセミナーのなかでも、
特に人気の講座である「文字起こしオンライン講座」の
講師・廿(にじゅう)里美さんが、
これから文字起こしを始めたい方向けに
新刊を出しました。

タイトルにもある「国語好きを活かして」という意味は、
在宅ワーカーに発注する立場でもある廿さんが、
どのようなタイプが「文字起こし」を継続しているか
共通点を考えたところ、行き着いたのが
「国語好き」だったそうです。

例えば、以下のような人たちです。
・学生時代に漢字テストが得意
・読書が趣味
・新聞や時事ニュースを必ず毎日読んでいる

本はドリルタイプため、
これから「文字起こし」の新しいスキルを身につけたい方も、
さらにスキルを磨きたい方にも
役立つ内容になっています。

廿さんの秘密のコラムも要チェックです!

◆書 名:
『国語好きを活かして在宅ワーク・副業を始める 
文字起こし&テープ起こし即戦力ドリル』
◆定 価:1700円+税
◆A5判:140ページ
◆ISBN:978-4-9904934-6-2
Amazonサイト
https://www.amazon.co.jp/dp/499049346X/
丸善・ジュンク堂サイト
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737320.html


┃■ 1日でできる!
┃  ホームページ制作1DAYセミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホームページから仕事の依頼を受けたい人や、
所属サークルのホームページを作って、
作品の発表の場にしたいと考えている人に
おすすめのセミナーです。

使い方が難しいシステムやプログラムなどは使わずに、
無料ホームページ作成システム「Jimdo」を使います。
アットホームな雰囲気のなか、
丁寧に指導してもらえると毎回好評です。

◆受講料:15,000円(税別)
◆場 所:フラウネッツセミナールーム(表参道)
◆日 時:11月15日(水)10:30〜16:30(休憩1時間)

お申込みはこちらへ
https://www.fraunetz.com/oneday_hp


┃■ 在宅ワーク相談サイト リニューアル
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
在宅ワーカー向けの相談&カウンセリングルームをリニューアルしました。

・どんなスキルを身につけたらいいの?
・普段の経費管理について教えて欲しい
など、
在宅ワークの始め方や在宅ワーカーの経費管理で
具体的なアドバイスが欲しい方の
ご相談を受け付けています。

在宅ワーク相談サイトはこちらへ
 https://www.fraunetz.com/counsering


┃■ 在宅ワークの課題把握へ
┃     有識者研究会・厚労省
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社に雇用されない働き方について、
厚生労働省が実態調査についての本格的な
調査をスタートしました。
この有識者研究会に、代表の宮田も検討委員として
参加しています。
皆さんもぜひ、今後の動向に注目してください。

厚生労働省HP「雇用類似の働き方に関する検討会」
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-kintou.html?tid=488802


┃■ 川崎市主催セミナー&交流会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年度川崎市女性就業支援事業として、
在宅ワーカーの活用を検討中の企業向けセミナーと、
再就職を目指す女性向け交流会をそれぞれ開催します。

〜〜〜企業向けセミナー〜〜〜
「在宅ワーカー活用事例セミナー」
◆対象者:在宅ワーカーの活用を検討中の企業の方
◆会 場:川崎市生活文化会館 てくのかわさき
(川崎市高津区溝口1-6-10)
◆日 時:2017年11日7日(火) 15:00〜16:30
◆参加費:無料
◆定 員:30名 ※先着順
◆主 催:川崎市 / 受託運営:株式会社キャリア・マム

申込みはこちらへ(企業限定です)
http://www.c-mam.co.jp/event/kawasaki_zaitaku2017/#kigyou

〜〜〜再就職を目指す女性向け交流会〜〜〜
◆会 場:川崎市産業振興会館
(川崎市幸区堀川町66番地20)
◆日 時:2017年12月12日(火) 10:00〜12:00
◆参加費:無料(託児あり・無料、要予約)
◆定 員:30名
◆主 催:川崎市 / 受託運営:株式会社キャリア・マム

申込みはこちらへ
http://www.c-mam.co.jp/event/kawasaki_zaitaku2017/#worker


┏━                           
┃2 在宅ワーカー2年目!ハコモリの右往左往コラム     
┗━╋…────────────────────
   └→在宅ワーク&外勤ダブルワークという形
    
家事や育児など、家の事情があっても働きやすいとされる在宅ワーク。

そのフレキシブルな働き方に魅力を感じて、在宅ワークという働き方を希望
する方もたくさんいらっしゃるでしょう。


しかし、プラスのことばかりではなく、いざ始めてみると、誰も仕事を
代わってくれないために自己管理が大変だったり、家で仕事をするぶん
他の家事などに追われてしまい、仕事の時間がなかなか取れないなどといった
デメリットも出てきます。

その中でも特に大きな問題として挙がるのが、収入の問題ではないでしょうか。
コンスタントに仕事があるわけではないため、時期によって収入にばらつきが
出てしまうということが起こり得ます。

特に在宅ワークを始めて間もないころは、まだ得意先も多くはないために、
このまま続けていけるのか悩んでしまう方も多いのではないかと思われます。


わたしの知り合いの在宅ワーカーの中には、在宅ワークと、外に出て働く、
いわゆる外勤を組み合わせて、そういった問題を解決している方もいます。

週に数日の、パートなどの勤務と組み合わせ、外勤で安定した収入を得つつ、
在宅ワークを並行してこなし、どちらのスキルも磨くことができている
そうです。

また、在宅ワークは基本的に家で仕事をしているため、話し相手などがなく
孤独感を感じてしまいがちですが、外勤をすることにより、さまざまな人と
接することができ、ストレスの軽減にもなるというメリットもあります。

勤務先、形態によっては保険や予防接種などの福利厚生が付くところもあり、
そちらもとても助かっているとのことでした。

ダブルワークという形を取っているだけに、スケジュールの管理はいっそう
シビアにはなってしまい、苦労する点もあるようですが、少なくともわたしの
周りでは、得られるメリットのほうが大きいとの声のほうが多かったです。

選択肢の1つとして、こういった働き方があるということを
頭に入れておいてもいいのではないかと思います。

★*…*…*…*……*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★
〜編集後記〜
在宅ワーク&外勤のダブルワーク、いかがでしたでしょうか。

もちろん、外に出て働くためにはいろいろな条件があります。
また、実際のところ、家の事情について理解を示してくれる外勤先も、
まだ多いわけではないのも事実です。

女性の積極的な社会進出が推奨されているのにもかかわらず、
それに対する環境は十分に整っていないようにも思われる現在の状況。

在宅ワークも、外勤も、
それぞれ個人の事情に合わせて、もっと柔軟に
働き方を選べるような社会になればいいなと思います。

★*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★
アドレスの変更、購読中止等はこちらからお願いします。
http://www.fraunetz.com/fraunetz2.html
・・・‥…―━━―…‥・・‥…―━―…‥・・・
編集発行:特定非営利活動法人フラウネッツ
…………………………………………………………
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目6-7-3F
TEL:03-3478-0372 FAX:03-6421-3282
MAIL: npo_ml@fraunetz.com HP: http://www.fraunetz.com
・・・‥…――…‥・・‥…――…‥・・・■

Fraunetz (c)Copy Right 2017 All Rights Reserved